ふぃるの空虚な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 上弦の月と下弦の月

<<   作成日時 : 2008/09/21 14:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

空を見上げたときに,月が半分ぐらい出ていたときに,それが,上弦なのか,下限なのか,一瞬わからないときがある. 数日前に,満月だったとか,新月だったとか,覚えていれば,簡単にわかるのだが,そうもいかない場合が多い.

そんな時,思い出すのは,高校時代の友人の言葉.

彼は,小学生の時にこう覚えたそうな.

「うし」

月をみて「う」のような形であれば,上弦,「し」のような形であれば,下弦側である.

私自身は,これを聞いたときに,目からうろこが落ちた気がした...

ちなみに,今日は,十五夜を過ぎたばかりなので,もちろん,下弦の月である.
空には,「し」が浮いていた...


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
んん〜、なるほど〜・・。
一つ知恵をいただきました。
ベル
2008/09/21 21:13
簡単な覚え方ほど,後後まで残るんですよね...
ふぃる
2008/10/29 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
上弦の月と下弦の月 ふぃるの空虚な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる